スポンサーサイト

  • 2007.12.01 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


棚からクロスオーバーチャンプ

JUGEMテーマ:車/バイク

今年はラリーに参戦しない代わりに積極的にエンデューロに参戦した一年でした。
一応メインはJNCC(全日本XCエンデューロ選手権)のつもりだったんですが、
仕事やら家の都合で半分ほどしか参戦できなかったんです。
特に5戦目の本栖のレースが思うように走れなかったんで、
「こりゃダメだな」
と来年こそはフル参戦してクロスオーバーチャンプを目指そうと思っていた矢先。
何気にJNCCのHPを見てみたら…
なんと!一位になってる…
で、本日トロフィー(優勝盾)が送られてきました。
クロスオーバーチャンプの優勝盾
こう何て言うか
「棚からぼたもち」みたいな感じで勝った!っていう気が全然しないですが、
やっぱり貰えるもんは嬉しいんで有難く部屋に飾らせていただきます。笑

ミニモト(2スト85ccとCRF150R)はハマっても何とかなるマシンサイズなんで、
初心者でも十分JNCCの楽しさが味わえると思います。
もっとこのクラスの参戦者が増えると面白くなりますね。
マシンの絶対パワーがないんで、苦しい場面もありますけどね…笑

CRF150R兇砲弔い

もう08CRF150Rの予約が始まったみたいですね。
で、ここで07CRF150R兇離ぅ鵐廛譽奪轡腑鵑覆鵑任垢韻鼻
ラリーパパもだいぶんCRF150R兇箸いΕ泪轡鵑亡靴譴討ました。
で、このマシンを一言で言うと
最高!!

足が地面に着くのが最高!!笑

雑誌なんかでは、大人仕様にクランプなんかを変更したりして、
ポジションを変更するよう勧めていますが、
小柄なラリーパパはハンドルをZEATのミニハイに変更しただけで全然OKでした。
ただ、マニュアル通りのキャブセッティングだと薄すぎるので、
現在濃い目方向でセッティング中です。
で、マフラーを94db仕様に変更しましたが、
若干パワー感に欠けるような気がしないでもないような、
でも、これで十分なような…
って感じです。笑
んで、ラリーパパはエンデューロしか出ないので、逆に扱いやすくて気に入っています。
乗り味は、フロントの接地感がほとんど無いような気がします。
なんかこれって、CRFシリーズの特徴かも知れないですね。
慣れると、フロントの軽さがマシン自体の軽さのように感じて楽に乗れるような気がします。
実際には、2ストの85マシンに比べて結構車重はあるはずなんですが、全く感じないですね。
で、特筆すべきはリアのサスペンションです。
抜群に良いんです。
凄く良く動くのに、底付きしないって感じ。

とまぁ、こんな感じですが、イマイチキャブのセッティングが上手くいっておらず、
今度スロージェットの番数を上げて様子を見る予定です。

なんかね〜、マニュアル通りにセッティングすると薄すぎるんですよね〜。
マニュアルでは、これでバッチリ!!みたいに書いてあるんですけどね…笑
まぁ、レーサーですから、セッティングは大なり小なりしないといけないですしね。

CRF150R供.侫 璽好肇ぅ鵐廛譽奪轡腑

今日CRF150R兇隆靴蕕靴帽圓辰討ました。
ハンドルもノーマルのままなんで、全然ポジションが合ってないんですが、
まぁ慣らしだからいいか?
って感じで気楽に金沢モトランドに行ってきました。

で、インプレッションなんですが、
一言で言うと…



強烈!!




です。
特にレスポンスがメチャクチャ鋭いです。
鋭すぎます。
カミソリのような鋭さです。
ちょっとラフにアクセルを開けると、
マシンだけが股の間からスポーンって前に抜けてしまいそうなぐらい…笑
で、ギクシャクギクシャクと40分ぐらい動く障害物状態で走ってました。
しばらく慣れるまで練習が必要ですね。

バイクは乗る物?それとも押す物?

先日のエンデューロレース
いなべ スポーツランド エンデューロ大会の時の写真を
IZUMIちゃんに頂きましたので、早速お披露目したいと思います。
押して・押して・駆け上がれ〜!!
腰の入った、良い押しっぷりですね〜
しかも、このまま前にいるライダーを、押したまま抜いていくのであります。笑

いなべ シリーズカップ エンデューロ大会

行ってきましたよ〜!!
いなべ スポーツランド エンデューロ大会に。
前日に降った雨で、コースはヌチョヌチョのチュルチュル。
でも、雨は朝には止んでいました。

んで、エントリーリストを見ると懐かしいお名前がチラホラと…
昨年のBTOUで知り合った方々のお名前が…
IWASAKIさんやTAROUさんやIZUMIちゃんと旦那さんと再会しました。
しかも、IWASAKIさんとTAROUさんは、XR600での参戦。
さすが!男ですね〜!!
チュルチュルコースにXR600!!
しかもIWASAKIさんは、赤タンクの88XR600…(実に男です。)

ラリーパパは、二人で組んでの参戦だったので、
疲れたらすぐに泣きを入れて交代してもらっていました。笑
コースの一部が林間コースで、急な登りがあるんです。
そこが、レース前半は登れないマシンがコースを塞いじゃって大渋滞。
ラインが塞がれていましたが、待っていても仕方ないので、
強引にトライして、後はひたすら押しまくり作戦!!
IZUMIちゃんにも、必死に押しまくる姿をバッチリ見られてしまいました。
で、押し疲れたら、「お願いします!!代わってください!!」
と、何とも情けない姿でペアライダーに必死にお願い!!

二人だから乗り超えられる〜

と、なんか演歌の一節のような感じで、レースを楽しんできました。

え?結果ですか?
たぶん真ん中ぐらいだったと思います。
もっと精進しないといけないですね。笑

レース準備

今度の日曜日にいなべスポーツランド ダイイチのエンデューロに参戦してきます。
久しぶりのエンデューロです。
って言うか、コース走行すら久しぶり!!(約1年ぶり)
まぁ、どうなるんでしょうね〜? 笑
って、ことで今日はレースの準備をボチボチとしました。
昨年のBTOU参戦後、半年以上も車庫で放置プレイされていたブーツを
セッセと洗いました。
ブーツを洗って気分一新!!
ブーツを洗ったり、ウェアを準備していると…
なんか、こう、気持ちがノッてきますね。

今回は、ペアで走るのですが、マシンはペアライダーの方が準備してくれます。
ってことで、車にマシンを積まなくても良いので、
家族全員(愛犬ランも一緒)でレース場に行けます。
天気が良かったらいいな〜。

ちなみに、ラリーパパはマディが結構好きなんです。
M心がくすぐられるって感じで…笑
でも、嫁さんや子供達が来てくれるなら、晴れていた方が気持ち良いですからね。

結果をお楽しみに〜

行くぜ!!坂内2DAYSエンデューロ

今日、ラリーパパの地元のバイク仲間と話をしていたら
「ラリーパパは今年の坂内はどうするの?」とのこと
???
「え?今年も出るの?」
ちなみに、このレースの総監督はノムラさん
出場マシンも彼の愛車XR250スペシャルです。
しかし、先日のBTOU中に坂内の話題になった時には
「もう出なーい!!」
「これからは、XRを労わってあげる!!」
と言われていたので、今年の坂内は諦めていたのです。
(去年の坂内2DAYSエンデューロの記事はこちら→パート1 パート2

しかも、ラリーパパには総監督ノムラさんからの、徴兵の赤紙が来ていなかったので、
「これはもしかして…戦力外通告かー???」
と内心ガックリしながら、ノムラさんに確認の電話を入れると…
「まだ、確定ではないけど、出場の方向で。」
「もちろん、ラリーパパもメンバーに入ってますよ。」
との事。

うれぴー!!

また、あの逝かれたお祭り騒ぎに参加出来るー!!
今年もつわもの達と
ガ・チンコだせ!!
もとい、ガチンコだぜ!!

最近、ストレスからか職場を一歩外に出ると、異常にハイテンションになるんだよね。
ぎゃははは。

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
ラリーパパの子育て日記
ラリーパパは小児施設の理学療法士で二人の男の子の父親でもあります。 子供達と過ごす毎日は発見と感動の毎日です。 そんなラリーパパの子育て日記はこちら↓
「ラリーパパのおもしろ子育て」
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM