スポンサーサイト

  • 2007.12.01 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ミシュランデザート中古ですが、欲しい人います?

今日は朝から、昨年BTOUで使用したタイヤを洗いました。
先日から、タイヤネタばかりですが、そろそろ昨年のBTOUの余韻も醒め、
次なる目標に向けて始動しますので、まずは整備スペースを片付けようと頑張っているわけです。
んで、この中古のミシュランタイヤなんですが、
まだまだ使えるぐらいブロックが残っているんです。
だいたい7分目ぐらい。
ミシュランデザート
捨てるにはもったいないけど、公道でXR250に使うには使いづらい…
って言うか、しばらくXR250には乗らないし…
って言うことで、どなたかご希望の方にお譲りします。
送料込みで1本3000円位でいかがでしょうか?

とりあえず、ミシュランデザートがどんなタイヤか試してみたい!
っていう方はご連絡下さい。
タイヤ交換の練習やお砂遊びなどには十分使えると思います。
リアタイヤが3本、フロントタイヤが2本あります。
フロントタイヤはムースもあります。(もちろん中古)
ついでにムース用の組み込み用ジェルもあります。

で、連絡は→こちらにお願いします。
タイヤ希望と最初に書いて下さいね。

ムースタイヤもフロントは楽勝!!

昨日はリアのムースタイヤをビートブレーカーでリムから外しましたが、
今日はフロントをタイヤレバーだけで外してみました。
手こずることも予想して、プラスチックハンマーとかも用意したんですが、
結局は使いませんでした。
って言うか、予想以上に楽な作業で、肩すかしを喰らったような感じ…
まぁ、それぐらい簡単にフロントのムースタイヤはリムから外れました。

まずは、タイヤとリムの間にタイヤレバーを差し込んでいくのですが、
これも思った以上に簡単に入りました。
入りにくかったら、プラハンで叩こうかと思って、プラハンも用意してたんですが、
出る幕無し。
グニグニって感じで、タイヤレバーを差し込んで準備OK!!
タイヤレバーをグニグニ差し込んで準備OK!!
写真のように、3本を並べて差込み、反対側に1本差し込みました。
そして、1本だけの方を足で踏んで、ビートを落としながら、
3本のレバーを左から順に起こして、めくっていくと…
あっと言う間にビートがめくれました。
ホント簡単にビートがめくれました。
ここまで来たら、後はチョコチョコ、最後は力ずくで(笑)
メリメリ〜と剥がしてお終い!!
正味2〜3分ぐらいで外れました。

ISDEとかで、ムース装着率が高いのも納得です。
パンクしない!っていうメリットだけでなく、
慣れればタイヤ脱着の時間も、チューブタイヤより早く出来そうですもんね。

ところで、タイヤレバーって皆さんはどんな物をお使いなんでしょうか?
私は、KTCのタイヤレバーを愛用しています。

ハンドルが薄いので、二本を互い違いにまとめると非常にコンパクトになります。
ガレージでの整備から、ラリーの携行まで常に使用しています。
あと、スナップオンのタイヤレバーも好きです。
自分では持っていませんが、師匠の愛用品で、
ショップで作業する際にお借りしています。
「おぉースナップオンだー!!」
とか言って喜びながら…笑
でもね、本音のところ
KTCもスナップオンも、両者の使い心地の差があまり分かりません。
違いの分からない男でスイマセン。(って誰に謝っているのでしょうね…笑)

凄いぜ!ビートブレーカー

昨年のBTOUでは、前後ともミシュランデザートとムースの組み合わせを使用しました。
慣れている方は、ホホイノホイかも知れませんが、
このムースタイヤ(特にリアタイヤ)って、手で脱着しようとすると結構大変です。

ウオリャー!!と力任せにタイヤレバーをねじ込もうとしても、
なかなかリムとタイヤの間にレバーが食い込まず、
プラハンで叩き込んでは、ポロリンって外れてしまう…
そんな不毛な戦いを繰り返して、何とかタイヤレバーを食い込ました末に、
パコーンと外れたタイヤレバーの餌食になった折には、
「なめとんのか!ワリャー!!」と罪も無いタイヤに怒り狂い、
タイヤに背負い投げをかましてしまうかも知れません。
そして、投げたタイヤがガラスを突き破り、ガラス代○万円を
涙ながらに支払わないといけなくなるかも知れません。

そんなのは嫌だ…笑

ってことで、今日はいつもお世話になっているお師匠様のバイクショップ
サードアイズに行って、ビートブレーカーを借りてタイヤを外してきました。


ビートブレーカーなるものを初めて使うラリーパパ。
とりあえず使ってみました。
タイヤを挟んで、レバーにグイって乗り込むと…
「おぉー簡単にビートが落ちる!!」
で、落ちたビートにタイヤレバーを挟んで、
グイっとめくれば…
「あれ?固くてめくれないぞ…」
「あっ!そうか!反対側のビートをビートブレーカーで落としながらめくれば良いんだ!!」
って、ことで早速やってみると…
簡単にめくれました。
もうその後は楽勝!!
タイヤチューブを引っ張り出す作業もないので、あっと言う間に終わりました。
ビートブレーカーって楽チン!!

今日はリアタイヤを外しましたが、明日はフロントを外そうと思います。
ちなみに、明日はお師匠様のショップがお休みなので、手で外す予定です。
フロントなら、ビートブレーカーが無くても何とかなるはず…笑

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
ラリーパパの子育て日記
ラリーパパは小児施設の理学療法士で二人の男の子の父親でもあります。 子供達と過ごす毎日は発見と感動の毎日です。 そんなラリーパパの子育て日記はこちら↓
「ラリーパパのおもしろ子育て」
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM